TOP > NEWS

NEWS お知らせ

2016-03-28

庭師による和らぎの庭解説

イメージ1

OSAKA STATION CITY(JR大阪駅10階)和らぎの庭 がリニューアルされたのでイベントを見に行きました。内容は、庭師による和らぎの庭解説です。

イメージ2

(有)Garden Factory創都 清水社長です
HPはコチラ

以前、仕事用にと伴天の注文をお受けしていました。色は黒と紺の間です。丈は長め。写真では見えませんが、袖の内側には柄が入っています。

イメージ3

イメージ4

この庭園は洋風から和の庭に生まれ変わりました。高層階の上ビル風が強く、背の高い木は土の部分にワイヤーなどでしっかりと固定されています。

イメージ5

庭師仲間が着用されていたシャツは奥様がリメイクされたもの。なかでも「きらく」という暖簾の「き」だけを使用される発想が面白い。身ごろ、袖と全て生地が違い世界でひとつだけの作業着です。

イメージ6

こちらは消防伴天ですね。かなり年代物のようですが動きやすいように袖に切り込みが入っていました。刺し子の生地がオシャレです。業種は違えど同じ職人同士なのでものづくりに対する熱い意気込みが伝わってきました。

↑Page Top